« 観音寺の太陽はこんな感じで | トップページ | 福ちゃん8歳 »

2009年7月30日 (木)

エコポイントは付かないのか?

今年の夏を涼しくしてくれる、我が家の団扇コレクション。

_igp0012

杉板製の団扇は、高知県馬路村の村長からの、「エバーブルー」取材への礼状。
団扇のしなりがない分、扇いでもイマイチの風速だが、
ほのかな杉の香、そして、馬路村からの丁寧な心遣いが、
ハートを涼やかにしてくれる。

残りの二つは、丸亀うちわ。国産の一品。
日本の素材を使い、職人さんたちが丁寧に手作りしている。
全日空機内誌「翼の王国」8月号に、この丸亀うちわの記事が掲載されます。
私は写真撮影を担当しました。
団扇職人の、きりりとした表情が撮れたと思います。
8月にANAに搭乗される方は、座席の前ポケットに差し込んである「翼の王国」を
ぜひご覧下さい。

それにしても、
国産、手作り、電気要らずで風を起こす団扇って、かなりのエコ商品なのに、
なんでエコポイントが付かないのだ?

|

« 観音寺の太陽はこんな感じで | トップページ | 福ちゃん8歳 »

取材現場から」カテゴリの記事

コメント

まいど!

ほんまっすねぇ、これ以上ないエコですよ。

それに比べてイオンの中は冷房が効きすぎてて

冬みたいです。

最近異業種間でエコな組織を結成したとかいうけど

その前にもっとできることあるやろー

て感じですよ。

うちわかっこいいっすね、ほしい!

投稿: あんちゃん | 2009年7月31日 (金) 23時04分

大歩危小歩危暮らしを経験していると、イオンや高松の暮らしは、ちょっときついよねえ。冷房とか渋滞とか人ごみとか・・・
ところで、最近はクリークに行っているらしいですね。
またクリークに行くときがあれば、携帯に連絡ください。撮影しますよ。

投稿: オオムラ | 2009年8月 1日 (土) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 観音寺の太陽はこんな感じで | トップページ | 福ちゃん8歳 »