« カヤック犬の「虎の穴」 | トップページ | ダムファイターの村へ »

2012年7月 5日 (木)

ランドネ8月号

いろいろ仕事してます。

まずは先月の終わりごろ出たランドネ8月号。

Randone8

女子二人の四万十川カヌー旅、の文と写真を担当。
正確には、これに「女子二人のアウトドア全般の面倒を見る」も入りましたが・・・ハードな取材だったぜ!
でも、川やカヤック・カヌーに興味を持つ女子がもっと増えて欲しいので、取材も撮影も執筆もかなり頑張りました。
時間給にすると、うどん屋でのバイトのほうがいいです(笑)。

ところで四国には、四万十川以外にも清流がたくさん。
夏山もいいけど、透明な流れをカヤックで下り、川遊びすれば、気分はいいわ、涼しいわで、「みんなすまんすまん」であります。
お勧めの川と、そこにあるアウトドアツアー会社や宿などを紹介しておきましょう。

●穴吹川(徳島県。吉野川の支流)
水質では四国一の清流。四国の川の案内人「Trip」が、カヤックを始めいろんな川遊びプランを用意しています。

●吉野川の上流域(高知県大豊町~徳島県三好市)
ラフティングのメッカ。
Happy Raft」や、
ファミリーでも楽しめる「ラッキーラフト」がおすすめ。

みどりの時計台(高知県大豊町)
廃校を利用した素泊まりの宿。吉野川ラフティングや川遊びに便利。

京阪神方面からだと、四万十川よりずっと手前にある場所なので、週末に気軽に遊びに行けるかと。

========

私の著作です↓

彼らの激流 Book 彼らの激流

著者:大村 嘉正
販売元:築地書館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

四国の深い峡谷に生きる、リバーガイドたちの群像
辺境の山里での暮らし、
激流にもまれる冒険の日々、

|

« カヤック犬の「虎の穴」 | トップページ | ダムファイターの村へ »

取材現場から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カヤック犬の「虎の穴」 | トップページ | ダムファイターの村へ »